2005年12月22日

Jr.バンドメンバーへ

とうとうリサイタルです。この1年間の皆の努力はこの日のためにあったと言っても過言じゃありません。

バンマスになった当初、僕はせっかくなら何か「これがグルービーのJr.バンドだ!」っていう他とは違うものを持つ事が出来たらいいなと思ってました。ただ上手に曲が出来るっていうだけじゃない、目に見えたり音が聴こえたりしてこない心で感じられる何かを出したいなと。
やってみるとそれは決して簡単な事では無かったです。周りからも色々非難するような事を言われたりするし、自分でも駄目なのかなと思う事も一度二度ならずありました。正直、少し諦めてた部分もあります。


でも昨日の合奏と今日のゲネを見てて思いました。「なんだ、全然出来てるじゃないか」と。


僕なんか自分の事に追われてばっかりで何一つバンドのためになるような事出来てないのにこんないいバンドを作ってくれて、コンマスの綾さん、パーリーの皆、メンバーの一人一人にホントに感謝してます。明日はグルービーのリサイタル、いわばワンマンでお客さんは僕達だけを観に来てくれます。

皆、自分たちの音楽に誇りを持って臨もう。自信を持っていいだけの「何か」を皆はもう持っていると思うよ。僕はこのJr.バンドの事が大好きです。サンキュー、お前達。やってやろうぜ。
posted by 大井 at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします。
私は楽器初心者で、ホントにいっぱいいっぱいの状態でグルービーにいさせてもらって。みなさんにもホントに迷惑たくさんかけて。
でも大井さんがバンマスのJrにいられたっていうのを本当に嬉しく思っています。明日で一区切りですね。私も精一杯頑張ります。

あとタバコはほどほどに!!って私が言っても説得力ないっすね〜
Posted by たぐち at 2005年12月22日 23:34
よぉーし!
やってやろー!
Posted by ちー at 2005年12月23日 00:40
私もこのJr.バンドでここまでやってこられてすごくよかったの!みんながいてよかったね。
晴れ舞台です。出し切ってこよ!!
Posted by あや at 2005年12月23日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。